ローマ中央駅からシエナへの行き方

ティブルティーナ駅経由のバス

ローマ中央駅(ローマ・テルミニ駅)からシエナへ移動するには、バスが便利です。鉄道での移動も可能ですが、シエナの鉄道駅は中心街から少しだけ離れていますので、直接中心街のグラムシ広場へ到着するバスの利用をお薦めしています。

今回は、実際にローマ・テルミニ駅からシエナへの移動を写真付きでご案内します。

シエナまでのご案内

イタリア各地へ向かう長距離バスはローマ中央駅(ローマ・テルミニ駅)ではなく、4駅先のローマ・ティブルティーナ駅から出ています。

まずはMETROメトロ(地下鉄)を利用してティブルティーナ駅まで移動します。


 

切符を買いましょう。

ローマへの滞在期間、バス・鉄道の利用目的に応じて購入します。

ここでは、100分間バスと鉄道が乗り放題の1,5ユーロのチケットを購入します。


 

地下鉄メトロの線は『Aライン』と『Bライン』があります。

ティブルティーナ駅のある線は『Bライン』です。

 


 

レビッビアRebibbia行きの電車に乗り、テルミニ駅から4駅目が目的のティブルティーナ駅です。

※ヨニオJonio駅の方面や、逆方向のラウレンティーナLaurentina駅方面に行かないように注意しましょう。

 


 

テルミニから7分ほどでティブルティーナ駅に到着です。

USCITAというのは出口という意味です。この改札出口を出て、長距離バスターミナルを目指します。

徒歩5分ほど。

 


 

まずは地上階に出ましょう。

駅構内であまりたくさん写真を撮っていると怪しまれますので気を付けましょう。

 


 

一度開けた場所に出ますが、このまま真っ直ぐ進んでください。

綺麗なイタリア人女性や、カッコいいちょい悪イタリア人がいても追いかけないように。

 


 

バスのサインが出てきましたね。

Piazzale Stazione Tibrutinaがバスターミナルです。

 


 

奥にあるエスカレーターを昇りましょう。

 

 


 

こちらからティブルティーナの駅ビルを出ます。

(ちなみに、ティブルティーナ駅-テルミニ駅間は一般鉄道でも移動できますが、本数も非常に少ないので地下鉄メトロが便利です。)

 

 


 

出たらそのまま真っ直ぐ横断歩道を渡りましょう。

バスターミナルまでのガイド標識があまりありません。。

(この記事を書いた理由の一つ)

 


 

左を向くと、バスターミナルらしきものが見えますが、市内バスのバス停なので無視してください。真っ直ぐ進みましょう。

 


 

横断歩道を渡っていくと、青いバスが見えてきました。ターミナルはこの先です。

 


 

道沿いに真っ直ぐ進みます。

 


 

さて、いよいよティブルティーナのバスターミナルへ到着しました。ここから、イタリア各地へ長距離バスがでています。

まずはチケットを購入しましょう。

チケットを販売している場所は2か所あります。

ビリエッテリアAは、いわば総合切符売り場。混んでいなければこちらで買いましょう。

『シエナ行のチケットを1枚ください』

1 biglietto per Siena per favore.

ウン ビリエット ペル シエナ ペル ファヴォーレ

もしくは

Vorrei 1 biglietto per Siena.

ヴォレイ ウン ビリエット ペル シエナ

 

2枚必要な時は1枚購入後、上記のフレーズをもう一度言うと買えます。

 

※2枚以上の場合

2 biglietti ドゥエ ビリエッティ

3 biglietti トレ ビリエッティ

4 biglietti クアットロ ビリエッティ

 


 

もう一つは、ビリエッテリアBで運行会社の切符売り場です。

横並びでたくさんある直営の切符売り場から

ユーロラインズEUROLINES系列

Baltour バルトゥール

SENA セナ

を探しましょう。

 こちらがシエナへの長距離バスも運行している会社です。これらは同じグループ会社です。


営業時間

月曜日から金曜日

7時30分〜20時20分

土曜日・日曜日

10時10分〜12時30分

13時30分〜17時45分

※土曜日・日曜日は10時00分ではなく10時10分オープンです。何やら奇妙なオープン時間ですが、悟ってください。ここはイタリアです。

 

窓口にいた女性のスタッフに、シエナ行のバスの運行時間の時刻表をくださいと言ったら、そんなものは無いらしく、なんと親切に手書きで書いてくれました。

さらにシエナ方面行のバスは6番線、7番線から出発すると教えてくれました。

 

年中、土日に関わらずほぼこのスケジュールでの運行のようです。(2016年5月現在)

本数は結構ありますので、なかなか便利ですね。

※フィレンツェやミラノへも行く便なので、シエナが終点ではありません。シエナまで片道24ユーロ、およそ3時間の道のりです。ネット事前予約で割引になる場合もあります。

6時30分発

7時50分発 

9時15分発

10時15分発

12時30分発

15時00分発

16時15分発

17時45分発

19時00分発

20時15分発

深夜2時15分発

 


 

外の時刻表はあまり機能していません。(イタリアあるある1)

 


 

 

チケット売り場の女性には、6番か7番線にバスが来ると言われましたが、 バスが来たのは8番線でした。(イタリアあるある2)

 

どんなに優しくされても全幅の信頼を寄せてはいけません。


 

バスの行き先をチェックしましょう。

運転手にチケットのバーコードを読み取ってもらい、乗車してください。

スーツケースなどの大きな荷物はバスのサイドに収納しましょう。

 

 


 

 

一応指定席のチケットなんですが特に誰も指定された場所に座っていませんので、自分の席に誰かが座っていても驚いたり、責めたりしてはいけません。

悟ってください。ここはイタリアです。自分も適当に座りましょう。(イタリアあるある3) 


 

バスの運転手にインターネットWIFIのアカウントとパスワードを聞くと、優しく丁寧に教えてくれますがあまり接続がよくありません。(イタリアあるある4)

 


 

右側の車窓からこの景色が見えたら、おめでとうございます。

あなたはバスを間違えませんでした!

 

ただし油断は禁物です。くれぐれも寝過ごしたりしないように。(シエナは終点ではありません。)

 

シエナ市内に入るといくつかバス停に停車しますが、メインのグラムシ広場(PIAZZA GRAMSCI)で降りましょう。この写真の景色の1分後に到着です。